家庭でレーザーカッター

今回紹介するのは、日本でたった5万円内で入手できるレーザーカッター加工機の紹介動画です。
昔だったら工場内にしかなかったような機械が、家庭用として利用されるようになった例としては、プリンターがあります。昔は印刷工場の中にしかなかったような大掛かりな機械の小型化が実現し、当たり前のように家庭内で使用されるようになってきています。

そして、もしかしたらこんなものも……と思わせるような製品が、現在たった5万円で販売されています。それが「レーザーカッター加工機」です。動画にあるように、様々な素材をレーザーでカットすることができ、プロダクトや建築の模型作りに大いに役立ちます。

このレーザーカッターは、一般人が手軽にデザインのアイデアを造形化する手助けとなリマす。将来のプロダクトデザイナーは、「一般人にできること」と「専門家だけができること」との境界が曖昧な社会でデザインをすることが必要になる可能性があるのです。

Masaling レーザーDIY彫刻機

こちらは、別のタイプのレーザー加工機。プロ用機材・業務用機材でもずいぶん安く手に入ります。